2009年02月11日

思い出し笑い

引き続き、レコーディング。

引き続き、暴れん坊将軍を観ています。

何回観ても「なんで、吉宗が直で(笑)」っていうのが込み上げて来て楽しいです。

こう連続で何本も観ていると、開き直る悪人もなんだかお茶目だなぁって思えて来ます。



さて、情報解禁がありました。

「神々Looks you」が4月15日に発売です!

映画「鴨川ホルモー」の公式サイトでは予告編と合わせてちらっと聴けます!

映像と合わせて観ると、頑張った甲斐があったなぁ〜と思えます。

カップリングの2曲も、もち、手抜き無しの楽曲ですので、是非聴いて頂きたいです。

また詳細は追って!

posted by bbb at 05:32| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

レミゼな恋

まだまだレコーディング中です。

いまは歌詞を書いています。

さっきまで℃-uteの「携帯小説家」という舞台のDVDを観てたんですけど、これのテーマソングの歌詞がすごくいいんですよ。

うまいなぁ〜って。

先にやられたなぁ〜って感じです。

思いつきそうで思いつかない、っていう歌詞を発見すると悔しいです。

ついでに、先日出た℃-uteのアルバム「4憧れ My STAR」の「★憧れ My STAR★」も相当クレイジーです。

矢島舞美さんのラジオで最初聞いたとき、うわっ!って言いました。

めっちゃ格好いいっす。

Buono!も明日アルバムが出るので楽しみ。



昨日の夜中、バイオ5のPS3同梱版がいつ出るんだったか気になってネットで調べたら、もう予約開始していて。

amazonさんはもう無くて、色々探してやっと1つ見つけて予約しました。

あと2つでした。

あぶねぇ。

ツアーに持ち歩いていきたいと思います。

ドラクエ9も出るでしょ?

どうしようだよね。

あとペルソナ。



最近、朝、「暴れん坊将軍」が再放送しているので録画して観てるんですが、ちょっと忙しいせいで溜まってしまいまして。

でもどうしても観たいので、さっき殺陣のシーンだけ10回分観ました。

ポイントとしては、

1.上様が登場した時の口上。(登場の際に「正義」と書いた扇子が飛んでくると、なお良し)

2.「余の顔を見忘れたか!」の後に挿入される上様のカットがどんなのか。

3.それに対する悪人のリアクション。(個人的に「上様の名を騙る不届き者じゃ」以外が聞きたい)

4.上様の殺陣における高速殺陣切り返し。(回転斬りが出ると「フゥー!」ってなる)

5.最終的に「成敗!」にいたるか。(これを言うとお庭番の人が悪人を斬っちゃう)

ってところでしょうか。

あと、よくよく考えると、「暴れん坊将軍」の殺陣って峰打ちじゃないですか?

・・・痛いんでしょうね・・・あれ。

いまやっている「9」は途中で爺役が名古屋章さんになるシリーズです。

というか全体的にマイナーチェンジが多いシリーズ(こないだまでやってた「8」の姫がいきなり出てこなくなってるし)でもあるので、色々とチェックしていきたいですね。



ノッチさんの「箱酒〜♪」をまたテレビで観たいです。



それでは引き続き作業にもどりまーす。

posted by bbb at 03:06| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月06日

XZX

絶賛レコーディング中です。

ここんとこ毎日同じスタジオに通っている訳ですが、さすがに景色に飽きてきました(笑)

でもまぁいつものように隙間でガーッと録るみたいな感じじゃなくて、集中して作業できるから楽っちゃ楽か。

明日も頑張ります。



関係ないけど、お茶の俳句あるでしょ?

あれ好きで、飲む度に「これは上手い!」とか「表現がいやらしいな」とか勝手に批評して楽しんでます。

歌詞にも五七五が出て来たばかりですが、自覚はなかったものの、僕はなかなか俳句好きなようです。

タイトな文字数の中にどれだけ詰めれるかっていう勝負。

素敵です。

というのも、僕の通っていた小学校では俳句がやたらと奨励されていまして。

6年間、あらゆるタイミングで作らされてきました。

加えて、5・6年生時の担任の先生が作文に力を入れていたからもう大変。

ほぼ毎日ショート作文を書かされてました。

結局、文章漬けの6年間だったのですね。

いま思えば、そこで文章を書く面白さを知ったというのは確実だし、文章の基礎体力も鍛えられたんでしょうね。

こうして詞を書く仕事をしているわけですから、何がどこで役に立つのかわからないものです。

・・・ちょっと話が逸れましたが、なんだか本気で俳句をやってみたい気分が最近してます。

習うものでもないんだろうけど、ちょっぴりそういう会とかに出てみたいですね。

ためしに最近感じたことを詠んでみよう。






堀之内 楽屋でおもし ろいタイプ

気付いたら 伸びててびっくり 足の爪

イヤホンの 匂いを嗅いだら うっ、となる

歌いづらい 口にキャンディー 入ってて

ギターの弦 張りたくないから 今日弾かない

大久保くん 納豆買って きてくれない?

そのついで マスクも買って きてくれない?

アリガトウ オマエイイヤツ アリガトウ

天然水 出てくるやつの お湯熱い

コーヒーに 砂糖を三本 佐藤さん

加茂さんが 死ぬ夢見たよ 2夜連続

キャンディーを ボリボリ食べちゃう わたしです

ひみつだよ ガムも飲んじゃう わたしです

将平が トイレに起きて また寝たよ

上様が 直で成敗 おもろいね

サボテンに 水をあげたよ 2年ぶり

アンなんて かけてくれるな ホイコーロー





そんな感じですかね。

ちなみに、嗣永って名字、日本に6世帯なんですって。

で、夏焼は、4世帯。

で、鈴木が、418463世帯だって。

なんかすごいね。






では、おやすみー。
posted by bbb at 05:27| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

ただいま制作中

箱酒〜♪

写真 58.jpg
posted by bbb at 16:37| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

友達の長岡亮介という男がやっているペトロールズというバンドがありまして。

彼らが先日出したミニアルバム『EVE2009』を戴いて聴いたんですが、超くやしくて。

ペトとうちは何故かライブが被ってばっかりで全然観れてなかったんですが、去年久々観れた時に「ちくしょー!こういうのやりたいのにー!」ってなって。

その時にやってた新曲とかが入ってるのが、このミニアルバムです。

とにかくね、僕らにゃできないこととか曲ばっかり。

とにかくね、グッとくる曲しかないのです。

とにかくね、彼らの曲を聴いたりライブを観ると「曲書きたい!」ってなるんです。

そういうバンドが友達にいて、嬉しいし、羨ましいし、尊敬するし、負けたくないっす。

で、聴いてね、本当にいいから。

2月に全国のタワレコで発売するみたい。

あー!宣伝しちゃったー!

くぅー!(渡辺正行さんのように、泣)

でも聴いてー!

僕もバンガロー!!!(注:バンバンにガンバローの略です。)
posted by bbb at 18:21| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

みんなのメッセ3完遂

メッセ3終了いたしやしたー!

今回も沢山のメッセを受け取りましたよー!

もちろん全部読まさせていただきました!

ほぼリアルタイムで1日に何回もチェックしてました!

今回のメッセでの発見は、「意外に夜更かししてる人が少ない」ってことです(笑)

えらいぞ!

あと、僕的には大勢のお嫁さん、及び、恋人候補を抱える事が出来て嬉しいと・こ・ろ、です(笑)

第4回、僕も楽しみにしてます!




さぁ、そして、今日付けで大発表がございました!

映画「鴨川ホルモー」の主題歌に我々の新曲「神々LOOKS YOU」が決定いたしましたー!!!

(わーい!)(いいぞー!)(その調子だー!)

ということで、やっとの情報解禁でしたー!

(待ってたぞー!)(そうだそうだー!)(謝れー!)

えー、本当にすいません。言いたくてしかたなかったんですけどもね。

(その気持ちわかるぞー!)

こっち側の方がいてくれてよかったです!

(俺だー!)

堀之内でしたね。

また追って詳細が発表されるでしょうから、楽しみにしていてください!



僕らは今日から各地へキャンペーンに行っておりまして、先にホリと関根が、明日から僕と将平のペアが色んな所へ行きます!

公開生など、ぜひ観にきてくださいねー!

ではまたー!
posted by bbb at 23:56| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

オリオリオリオー/ヤリヤリヤリヤー

オリコンシングル5位&アルバム10位ありがとうございまーす!

素直に嬉しいです!

紅白後の難しい週でしたけど、残ってくれてほんとにありがとう!

みなさんのおかげです!

派手ではないけどここまで順調に登って来た!って感じが、とても良いです!

さらに、こんなに“残念”な曲がチャートに入ってるっていうのも、ニヤって感じで嬉しすです!

恥ずかしベストアルバムが10位に入っちゃったってのも、素敵な事故というか(笑)

ほんとにまりがとー!

この調子でガンガンいくぜオーネノーです!

引き続きオーウェン宜しくお願いいたしますすすすすすすすすすすsssssss!!!!



こ・ゆ
posted by bbb at 07:54| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

「LOVE MATHEMATICS」について

なんか忘れてるなぁと思っていたら、毎回恒例の解説を書くの忘れてました!

どうもすいやせん!

リリースから何日か経ちましたが、すでに聴いてくれている方もこれから買うという方も買うか悩んでいる方も参考までに読んで頂ければと。



もうすでに色々な所で話していますが、表題曲の「LOVE MATHEMATICS」は元々シングルの為に作られた曲ではなくて、アルバムの中の一曲ということで制作されたものです。

正直、制作開始段階ではアルバムは本来年内予定でして(笑)

まぁ別に作業に遅れが出てたってことではないんですけど、色々と状況の変化があって、作業を一瞬中断したのでした。

そこで年明けに、というかお正月に2009年の、そしてアルバムに向かう自分たちのモードをみなさんに提示できるようなシングルを出そうという話になりました。

で、既に作っていた曲の中からこの曲が選ばれたんですね。

じゃあなぜ、この曲だったのかというと・・・・こういう曲聴きたかったでしょ?ってことです(笑)

アルバム『十七歳』以降優しい流れが続いていたと思うんですよ。

そうしようとしてきたことではあったんですが、こういう曲も出来ていながら、アルバムまで出せないっていうのも歯がゆいなぁと思っていたので、ここだ!ということで「LOVE MATHEMATICS」を出すことにしました。

現在制作中のアルバムの片鱗を感じられる1曲だと思います。

その時まで楽しみにお待ちください!


2曲目「SCHOOL GIRL FANTASY」もですね、実は「LOVE MATHEMATICS」とほぼ同時に作った曲です。

こういうタイプの違う曲も同時に生まれているということです。

以前から話しているように、いまの自分らは純粋にやりたいことをやりたいようにやっている感じです。

録音に関する諸々も遊びながら、面白そうなアレンジを楽しみながら、ニヤニヤしながら歌詞を書き、気持ちを込めて歌っております。

僕らと同世代や若いみなさんに伝えたい事もたくさんあるし、ロックバンドとしての成長や新しい感覚の提示もしたいですが、それらを別々にやるのではなく、同時にやってしまえって感じです。

このバンドにはそういう様々なトピックが同居しているんですね。

それらのバランスの配分というか、それで遊べるし、新しい表現も見つかっていくので楽しい限りです。



そして最後は「若者のゆくえ 弦楽グラデュエーションver.」です。

この曲はDVD「映像版 バンドBについて」のエンドロールに収録した曲で、アルバム『十七歳』のリリース直後に作った曲です。

そして、『十七歳』の締めくくりと言える曲です。

僕は普段、曲や歌詞を書く時、ほとんどの場合考えて作ります。

コードがどうとかメロディーがどうとか、キーボードを弾いたりギターを弾きながら考えます。

でもこの曲は自分のキャリアの中でも初めての、今の所唯一の“降りて来た曲”です。

『十七歳』のことを宣伝活動を通して色々なところで語ったり、感想を聞いたり、曲を演奏していく中で、みんなに伝えたい事が改めて整理されていって、すーっと出来ました。

本当に紙とペンとギターだけ。

頭から最後まで1時間くらいで出来てしまいました。

そこからプロデューサーの玉井さんに聴かせたり、スタジオで弾き語りで聴いてもらったり、色々と確認してもらって、で、何も修正無しでOKでした。

思えばこの曲以降の曲における玉井さんのアドバイスも部分的な物になっていって気がします。

昔はもっと多かったんですけどね(笑)

そして今回改めて収録しようということになり、ストリングスを加え、歌も歌い直しました。

実は前のバージョンは、歌が気に入ってなかったんです。

単純に上手く歌いたいとか、丁寧に歌いたいとかではなく、言葉が伝わる歌を録りたくて。

滑舌という部分もあると思うし、声の出し方という部分もあるんでしょうけど、なんというか、もっと気持ちを込めて歌いたかった。

この曲はみんなと同じ目線というよりか、みんなと同じ世代を通って、みんなと同じような気持ちを抱いて成長した人間として歌いたかったんです。

僕的には気に入っているつもりです。

どうでしょうか?

このシングルが1月発売ということで、僕からの、Base Ball Bearからの改めての卒業祝いです。

学校の卒業だけではなく、すべての新しい門出を迎えるみなさんに届いてくれれば幸いです。




さて、長くなりましたが、初回生産限定シングルではありますが正直全曲A面といえるシングルです。

是非ともお家のステレオで聴いて頂きたいところです!

あと、同時発売の「完全版 バンドBについて」!

これ、なんかちょっと売れちゃっててビックリしてます(笑)

これをリリースした動機が「ライブで昔の曲をたくさんやりたい」っていう所が大きいので、ちょろっと聴いてもらえればなぁ〜って思っていたので、本当にありがとございますです(笑)

今までインディース時代の曲を聴いた事がなかったみなさん、意外と良い曲多いでしょ?(笑)

僕らのスタンスとして昔を否定してやっていくのではなく、当時の曲にしかなかったものも大切にしながらもやっていきたいので、ライブでこれからも演奏していくし、大いに盛り上がってもらいたいです。

まぁ、音源としては恥ずかしいですけど(笑)



そんなこんなでBase Ball Bearは2009年、ライブだけではなくメディアにもガンガン出て行こうと思っていますので、今年も応援どうぞよろしくお願い致します!

期間限定BBSも絶賛稼働中です!
みなさんのメッセ、1日何回もチェックしてますので、何でもOK、どんどん書き込んでください!

そして、色々と、楽しみにしていてくださいね!


Base Ball Bear 小出祐介
posted by bbb at 10:28| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

蘇る金狼

正月休みが早くも終了です。

驚愕です。

何してたんだろ・・・。

昨日までの4日間、「ディシディア ファイナルファンタジー」しかやってなかったよ・・・。

3日は渋谷会のマルミツとほさかくんと3人で朝6時までやってた。

LVも何人か100になったしね。

っていうのも、この日、夕方に「すれちがい通信で何人とすれちがえるか」っていう実験をしに渋谷に行きまして。

そしたら2時間ほどで17人とすれちがい通信できたんですよ!

で、もらったフレンドカードを見たらほとんどみんなLV100なわけ!

だからもうこれは上げなきゃってことで頑張ったんですけどねー。

・・・何してたんだろ。



昨日の夜から今日から再び始まる制作の準備をしようと思って、最後に録画しておいた松田優作さんのドキュメントを観たんです。

あんまり言ってないんですけど、本当に松田優作さん好きで。

ちゃんと好きになったの2年位前の話だし、にわかな感じがするだろうから言ってないんですけど。

でも好きになるの勇気がすごく必要だったんですね。

昔、中学生の時に「蘇る金狼」を初めて観た時に、「まずい」って思ったんです。

それから少し前まで僕の中で触れないことにしていたタブーは2つで、「ビートルズ」と「松田優作」だったんです(いまだに前者は全然聴いたことがないです)。

なんだか全部がありそうな気がしちゃって。

触れたら、染められちゃいそうというか、戻れなさそうというか、見えちゃいそうというか。

極端かもしれないけど、なんとなくそこに真理が見えちゃいそうな気がしたんですね。

だからあえて触れないようにしていて。

なんですけど、松田優作さんの作品をちゃんと観たい!っていう欲求に負けて、2年前に観てしまいました。

本とかも一通り読みました。

で、まぁ、本当に好きと書きましたけど、好きとかそういう事じゃないかもしれないです。

ニュアンスが難しいんですけど、精神的な部分で自分の中に存在してほしいというか。

「ああいう人がいた」という事を心に留めておきたい感じというか。

尊敬とか憧れとか、それに近そうだけど、ああいう風になりたいとかは決して無理だと思うし、でも何故か「松田優作さんはこういう時にどう思うのかなぁ、どうするのかなぁ」とか悩んだ時に考えたりしちゃうんです。

だからフリーク的な感じではないし、詳しい訳でもないと思うし、簡単に「松田優作さんが好きです」って言いたくないし、言えないんでしょう。

実際に松田優作さんの映画とか本を見たりするのは、本当に時々です。

でもそんな時々が、偶然、1年の始まりにあって、録画したもののどうしようか迷った結果、観たんですね、そのドキュメントを。

内容的には知ってることも多かったけれども、改めて当時の関係者の方達や普段はあまりテレビで語っている所を見ない方達が「どういう人だったのか」を語り、貴重な写真と共に振り返り、何より松田優作さんが語ったという言葉に込み上げるものがありました。

表現者として、ひとりの人間として、またちょっと考えちゃいました。

やはりああいう風にはなれないと思ったけれども。

だけど、今の自分に足りないもの、自分の心の壁を破る力が必要なんだなって。

自分では壁を破ったと思っていたけれど、本当は瞬間瞬間で壁の向こうへ行って帰って来てを繰り返していたんですね。

壁との共存を有りとしていたんです。

でも、その壁を、常にではなくても、少なくとも僕は音楽をやっているときにだけでも完全にぶっ壊して人に触れれたらもっともっと世界が広がるんだろうなって思いました。

クレバーな自分で、理屈ですべてを説明していても、本当はその向こう側にあるものはやっぱり人と繋がりたいとか、何かを伝えたい気持ちでしかないんですね。

表現ってそういう部分にあるんでしょうね。

心と心が触れた瞬間って、嬉しいですもんね。



そのドキュメントの中でこういう言葉が紹介されていました。


「この世につまんない仕事なんてなにひとつないんだよ」


また1年頑張りたいと思います。
posted by bbb at 10:14| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

あけまししししておめでとととう

あけましておめでとうございます、小出です。

昨年は目一杯働きましたが、今年はお目目一杯働きたいと思っています。

プライベートの目標は結婚。

先日父に「そろそろ孫の顔を見たい」という嫌がらせメールを戴きました。

お見合いでもセッティングして頂いてもよろしいでしょうか?

じゃなきゃ、無理っぽいです。

キャニュセレブレイ?


昨年の一番ショックだったことといえば、石井めぐるさんの水着グラビア卒業という衝撃的な事件がございましたね。

心の新聞一面トップ。

心の中吊り独占。

心のショック。

最後のは普通ですけど。

でもこれからも応援するという気持ちに揺るぎはございません。

うおー。


あと、年末のCDJ、見に来てくださったみなさん、どうもありがとう。

幕張の2万人は超すごい景色でした。

こうしてまだまだ新しい景色を見ることができる自分はとても幸せ者ですよね。

本当にどうもありがとう。

今年は予告している通り、沢山皆様のお目にかかる機会が多いことと思います。

楽しみにしていてください。

損はさせませぬ。

サセンヌ。


CDJ大阪を終えて、戻って来た僕は例年通り友人ヤキュヒロの家へ行きました。

子供もすっかり大きくなってきて、もうすぐ歩きそうです。

新年を鍋をしながら迎えたあとは帝釈天に初詣。

去年の初詣で食べた鮎の塩焼きは信じられないほど生焼けだったので、避けて、焼きそばを食べたり、甘酒を飲んだり。

そしておみくじ。

今年も大吉でした。

lucky.jpg

毎年おみくじを手当たり次第結んでいたんですが、「良いやつは持って帰るんだよ」という情報を誰かから仕入れたので、持って帰ってきました。

で・・・どうすればいいの?

わからないので、確定申告用の領収書入れに入れておきます。


では、今年も良い1年になりますように。


posted by bbb at 00:03| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月20日

自分エフェクト

合間でMacで遊びました。

関根が凄まじい変顔(自分エフェクト)を連発するのでまともな写真が撮れませんでした。

笑い疲れた頃にようやく1枚撮れました。


48.jpg



posted by bbb at 20:24| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月18日

4兆倍困った

Macがお亡くなりになりまして。

早くも。

まだ2年くらいしか使ってないのにさ。

半年前にCDを入れる所がぶっ壊れて、とうとうディスプレイまで点かなくなって。

アップルストアにいってお兄さんと色々話したら、時間的にも金額的にも買い替えた方が早そうだということで買い替えました。

新しいMacBookです。

幸いデータは生きていたので移してもらって、よかったよかった。

バージョンが2つくらい後のマシンになったわけですが、相当使いやすくなってるね諸々。

キーボードも打ちやすいし、操作も早いです。


と、ちょっと嬉しい気持ちになったらMailが作動しなくて。

結局OS自体が新しくなってるから、バージョンの古いOSのデータを持ち込むとこういう動作不良がおこりやすいってことで。

GARAGEの“胸のタニマニエル夫人”おおはしさんと、出口“北酒場”やすひろのおかげで無事にそのへんも復帰。

ただ、iTunesのプレイリストだけが復帰しませんでした。

残念。

最後の方は上位25のうち、8割がBerryz工房になってました。

asukaaaaa.jpg

誕生日にいただきました。
アスカとふりかけ。
posted by bbb at 12:57| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月15日

おもひでぼろぼろ

テレビを観てたら、ガンバ大阪がなんかすごい感じなんでしょ?

いや、観てても知識がないので内容がまったくわからないから、あれだけど。

でも、なんかすごい感じなんでしょ?


僕が小学校低学年の時にJリーグが始まって、空前のサッカーブームが巻き起こりまして。

もちろん僕もそうだったんです。

で、周りにはヴェルディ川崎推しが圧倒的に多くて。

そんな中僕だけがガンバ大阪が好きだったんです。

でも、観戦に行くでもなし、中継も観ない、選手の名前はまったく知らない、っていうか成績も知らない。あんまし興味なかったのかもしれない。

それでもなんとく推してたら、なんか当時は弱かったらしくて「えー、ガンバかよー」とか言われてたのを覚えてます。

だけど凄い好きだったんです。







キャラクターが。


gamba.jpg




あのキャラクター、名前は知らないけどすごく好きで。

青に稲妻っていうのも格好よくて。

だからガンバのシューズ履いてたし、ガンバのマウンテンバイクまで乗ってました。

チーム自体のことはまったく知らなかったけど。



そんな僕でもサッカーをやるのは完全に大好きで。

同じクラスのクラブチームに入っていた「こみち」って友達と特に一緒にやってました。

朝6時に起きて、学校に行く前にボールを持って江戸川まで走り込みをして、河原で練習。

学校でも休み時間は全部サッカー。

放課後は友達みんなでサッカー。

とにかくサッカー。

将来の夢はサッカー選手。

ペレ。

神。

ってことだったんです。

でも、運命の日は訪れてしまいました。


いつものように朝、「こみち」と一緒に練習をしていました。

ガンバのシューズを履いて。

この日は主にシュートの練習。

でも僕はどうもトーキックになってしまうんですね。

それをサッカーの上手い「こみち」に頑張って教えてもらっていました。

だけど、ずっとトーキック。

全然足の甲に当たらない。

全部つまさき。








「こいちゃん・・・才能ないんじゃない?」








ボソッと言われました。

その言い方ないだろ。

真剣味増すだろ。

もう黙りましたよね。

ドクターペッパーを無言で飲み続けましたよね、帰り道。

ドリブルしながら帰ってたけど、それすらやめたよね。

朝日が眩しかったな。

そういうのもあって、他のメンバー・スタッフがやってるフットサル。

一切参加する意志がございません。




こうして神(ペレ)への道を諦めた僕。

っていうか、ペレのこともよく知らない。

pele.jpg

そして、そんな僕が早々にシフトチェンジしたのがバスケだったんです。

なんか周りと違うことしたくて。

なにせみんなサッカーやっててバスケのコートがガラ空きだったんで、練習には困らなかったです。

ブルース・リーに異常にそっくりな「仁王先生」にワンハンドセットシュートのフォームを教わってからは、もう本格的に練習してて。

その翌々年に来るのが「スラムダンク」によるバスケブームでした。

このとき小5。

みんなバスケ部に入部。

でも僕はパソコン部。

なぜなら「こいちゃんバスケ上手いんだからバスケ部入りなよー!」って言われたかったから。

で、小6で満を持してバスケ部へ。

部長になりました。

そして人生最大のモテ期突入。

生徒会会長&放送委員会委員長も兼任。

三冠王。

落合。

hujinn.jpg


でもこの時の僕は思いもしなかったんです。














中1でバスケ部メンバーと喧嘩してバスケの道を諦めるとは。








しかも殴り合いじゃなくて、

「精神的な」やつね。








明日はレコーディングでーす。
posted by bbb at 00:33| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

you are not alone

おひさしぶりです、小出です。

なんとか無事に今日12月9日、24歳に昇格できました。

降格しないように頑張って行(生)きたいと思います。


今年の誕生日も渋谷会のみなさまに祝賀会を開いて頂きまして。

「24歳って厄年だよね」
「24歳の時泥棒に入られた」

等々の貴重なご意見を頂きました。

厄年って数え年なんだけどね。

正確には後厄になるんでしょうかね。

プレゼントもどうもありがとうございました。

無駄に重い焼き魚用の皿2枚、大切にしたいと思います。

あと、画鋲と単三電池もありがとうございました。

ケーキも用意してくださって、しかも生地に直でリボンの飾り付けがしてあって綺麗でした。

嬉しかったです。

何よりもあの「zucca」、って書いてあるビニール袋。
20081209_369206.jpg



大切にします。



楽しい、呪賀会でした。





「誕生日おめでとうメール」もなんと、去年の4倍(!)も戴きました。

みんなどうもありがとう。

届いた4通、何回も読み返しちゃいました。





そんな中、父からもおめでとうメールが。

父は僕の24歳の誕生日祝いで新しいゴルフのパターを、









自分用に買ったそうです。










知らんがな。









そうそう、今日の0時になった直後に電話をくれたのはマネージャーのハムちゃんでした!

さすがです!

ありがとうございました!










とても柔らかいニュアンスの、ダメ出し。









どうもありがとうございました、ありがとうございました。







素晴らしい24歳最初の夜は、

マイケルジャクソンさんの「You're not Alone」を聴いて過ごしたいと思います。
posted by bbb at 22:43| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

丸める隊

学園祭からやってますツアー終了いたしました!

全国各地、どうもありがとうございました!

また来年も出来ればやりたいです、楽しかったでしたー!


・・・とか言いつつも、制作延長戦が。

熊本の前日も結局午前2時くらいまでスタジオでひとり作業をしていまして、大変でした。

なんでこう隙間にスケジュールを詰め込むんでしょうかね(笑)

部屋を片すのに隙間に物を詰め込むのって、片したことにならないでしょ?

でも見た目は片付いていると。

そう、見た目的には全然かっちりと仕事しましたけど・・・身体はボロボロだよ(笑)

この調子だとまた正月休みなしで、気付いたら春ツアー始まるなこれは。

正月にハワイとか行きたいよね。

まぁ、再来年に期待しよう!

来年は休みあきらめた!(笑)

来年はデビュー以来最大のノンストップですから!

リリースが1月7日だしね(笑)

再来年になったら3週間くらいオフをもらおう!

で、旅行行こう!

ハワイでゴルフとかしよう!

よし!

頑張るぞ!

あと400日強!

あははははははははははははははははははは!!



・・・クロノトリガーやって寝まーす
posted by bbb at 05:25| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月17日

やきそばランド

今日はラヴマスのビデオ撮影でございやしたー。

スタジオは3年ぶりに黒澤スタジオ。

「CRAZY FOR YOUの季節」以来でっすっす。

そして素晴らしいことに、終了予定時間を巻きで終わったのです!!

僕らの間ではビデオサツエイは予定時間に終わらないというジンクスがあるので、本当に感動!!

おつかれさまでした!!

今までとは違う感じのビデオになりますので、おたのすみに!!

完成を僕らも楽しみにしてます!!

明日はレコーディング・アンドー・ウチアワセです。

いそい!いそい!(*忙しい、のこと)

おかげで左肩の凝りがおかしい感じになっちゃってーの。

昨日の本番前に整体いったCRYで。

明日もガンガンにガンしちゃいます。



で、帰ってきて「ほんとにあった!呪いのビデオ30」を観ました。

なんだろう・・・SFXってなんだろう(笑)

本編には何も文句ないです。

ただ、タイトルのCGはもうちょい頑張って作ってほしかったなぁ。

処理というか、そのへん。

ほんとにフォントって大事。

いつも言うけど。

ほんとにふぉんとの、は・な・し。

これからも呪いのビデオをおっかけます!!
posted by bbb at 21:50| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

濃い散歩

スペシャでやってる「こい散歩 もっと!」なんですが、毎回放送後にWEBでモニタリング自分解説動画が配信されています!

以前総集編でやったモニタリング自分解説が好評だった・・・とスタッフにそそのかされてやってます(笑)

いまちょっと観てたんですが、普通に面白いわ(笑)

今回の熱海編は前後編でお届けしますが、後半もかなりキテます。

18日が初回放送なので、是非ごらんください!

こちら→http://www.spaceshowertv.com/monsterrock/koisampo.html

で、もうすぐ12月放送分のロケがあるんですが、もう打ち合わせですでに大盛り上がり。

本家「ちい散歩」からどんどん離れてってます!

いいのかそれで!

いいんだそれで!

今後もどうぞよろしくおねがいしまーす!

posted by bbb at 04:18| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月10日

レイ、心のむこうに

友人・まなぶが、




綾波レイ




























綾戸ちえ 























って書きました。

なんか色々おっしいんだよ!!!!

残念!!!!!
posted by bbb at 04:48| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スパイシージャック

「Music Lovers」でSPEEDさんの復活ライブをやっていたのを観て、完全にきた。

赤坂泰彦さんと中山秀征さんも出てて。

完全に「夜もヒッパレ!」を観てる感覚でした。

僕がそもそも音楽を聴くようになったのはこの番組の影響で。

当時小5くらいでしたかね。

21時には寝る生活を続けていたので、毎週ビデオ録ってたんですけどね。

で、毎回すっごい繰り返し観てたの。

最新の回を観たら、その1つ2つの回も必ず観直してたし、休みの日はビデオ何本分か観てた。

もちろんSPEEDって名前が決定した瞬間も覚えてる。

で、毎回、番組の真ん中でやってたゲストライブが好きでね。

荻野目洋子さんがトム・ジョーンズの「恋はメキメキ」唄った回とか、超格好良くて何度も繰り返し観たなぁ。

何より、王様の「深紫伝説」が出たあたりのDEEP PERPLEメドレーの時がそもそも僕の音楽の芽だったかもしんない。

全然ギターやろうとかはなかったけど、父に初めてDEEP PURPLEのCDを渡されたとき何の違和感も無くすんなり入ってきたしね。

「あ、ヒッパレで聴いたことある」って言ったと思うし。


実際、この番組の影響は僕だけじゃなくてクラスのみんなにそりゃ多大な影響があって。

女子はみんな安室ちゃんとSPEEDさんに夢中だったし、僕も最新の曲はこの番組で覚えてた。

で、月に何度か父にCDレンタルしてもらって、ダビングして、カセットウォークマンで聴きながら受験勉強してたんだよね。

ミニ四駆を作りながらglobe聴いてたりとか(笑)

「Is This Love」が僕のミニ四駆のテーマ曲だったよ。

とか、「秀ちゃんの注目ボード」ってコーナーがあって、そこで相川七瀬さんの「夢見る少女じゃいられない」が紹介されたとき、翌日買ってさ。

そしたらクラスの子も買ってる子多くて、そしたらしばらくしてランキングに食い込んで来たりしてね。

ほんと凄かった。

もう超青春です。


そうそう、「Music Lovers」の石原さとみさん状態になったときが僕も一度あって。

赤坂泰彦さんの番組に出させてもらったとき、もうこの気持ちが溢れちゃってさ。

収録が始まる前と収録中に「リハはいつやってたんですか!?」とか「赤坂さんのラップが超格好よくて繰り返し観てラップ覚えてたんです!」とか(笑)

嬉しくてしょうがなくて、色々話しちゃった。


実家に4年分くらい録画したビデオテープがあるはずだから、今度ちょっと観てみようかな。

そういう感じで「とんねるずのみなさんのおかげです」も初回から最終回まであるからね。

ただ、「仮面ノリダー」がすごい好き(チビノリダーのオーディションに参加したくらい)で、毎回録画してたんだけど、「チョコボール男」の回だけ旅行行ってて録れてないのよ(泣)

だれか「ゆーふーふ」にアップしてくんないかな(笑)
posted by bbb at 02:41| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

聖女の救済

東野圭吾さんの「探偵ガリレオ」シリーズ長編最新作「聖女の救済」読みました。

すっごいかったです、今回も。

「容疑者Xの献身」もそうでしたけど、動機とトリックの絡み方がもう尋常じゃないです。

一斉攻撃でした。

これだけのハウダニットってやっぱり東野さんしか書けないんじゃないでしょうか。

同時発売の短編集「ガリレオの苦悩」も引き続き読みます。

伊坂幸太郎さんの「モダンタイムス」も読みます。
posted by bbb at 03:09| 小出祐介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。